マルタ サッカーの代表メンバー一覧

マルタ サッカーの代表メンバー一覧

マルタサッカー協会の代表メンバー一覧

会長
ビョルン・ヴァッサロ (Bjorn Vassallo)

  • 経歴: サン・ジュアンFCの事務局長としてキャリアをスタートし、2010年にマルタサッカー協会のCEOに就任。2014年には事務局長に昇進し、2019年に会長に選出されました。また、FIFAのヨーロッパ担当ディレクターとしても活動しています。
  • コメント: ヴァッサロ氏はFIFAおよびUEFAの両方の会長と非常に近い関係にあり、マルタサッカーの発展に大きく貢献しています。

副会長
ルドヴィコ・ミカレフ (Ludovico Micallef)

  • 経歴: 26年間にわたりマルタサッカー協会の副会長を務め、2024年に名誉会員に任命されました。
  • コメント: 長年にわたる貢献が評価され、名誉会員として引き続き協会に関与しています。

エイドリアン・カシャ (Adrian Casha)

  • 経歴: マルタサッカー協会の副会長としての任期を2024年に再選を目指しています。金融管理の専門家としても活動しています。
  • コメント: 財務管理の経験を活かし、協会の財政健全化に寄与しています。

マシュー・パリス (Matthew Paris)

  • 経歴: 2016年にマルタサッカー協会の副会長に選出され、2024年までその役職を務めています。法律の専門家としても活動しています。
  • コメント: 法律の知識を活かし、協会の法務面でのサポートを行っています。

代表チームのメンバー
ゴールキーパー (GK)
スティーブ・スルタナ (Steve Sultana)

  • 利き足: 右足
  • 経歴: ゴゾ代表チームのゴールキーパーとして活躍。2023年のアイランドゲームズに出場。
  • コメント: 安定したセービングとリーダーシップでチームを支えています。

ディフェンダー (DF)
ローレンス・グリマ (Lawrence Grima)

  • 利き足: 右足
  • 経歴: ゴゾ代表チームのディフェンダー。クラブチームではQala Saintsに所属。
  • コメント: 堅実な守備と冷静な判断力が特徴です。

ニール・カミレリ (Neil Camilleri)

  • 利き足: 左足
  • 経歴: S.K. Victoria Wanderersに所属し、ゴゾ代表チームでもプレー。
  • コメント: 左サイドからの攻撃参加が得意です。

ミッドフィルダー (MF)
マイケル・ベッジーナ (Michael Bezzina)

  • 利き足: 右足
  • 経歴: Xagħra Unitedに所属し、ゴゾ代表チームのキャプテンとしても活躍。
  • コメント: チームの中心選手であり、攻守両面での貢献が大きいです。

クリス・メルシエカ (Chris Mercieca)

  • 利き足: 右足
  • 経歴: Qrendiに所属し、ゴゾ代表チームでもプレー。
  • コメント: 中盤でのボールキープとパスワークが得意です。

フォワード (FW)
ジョルディ・パーニス (Jordi Parnis)

  • 利き足: 右足
  • 経歴: Qala Saintsに所属し、ゴゾ代表チームの得点源。
  • コメント: スピードと決定力があり、ゴール前での冷静さが光ります。

サム・ハーランド (Sam Harland)

  • 利き足: 左足
  • 経歴: S.K. Victoria Wanderersに所属し、ゴゾ代表チームでもプレー。
  • コメント: 左足からの強力なシュートが武器です。

まとめ
マルタサッカー協会は、ビョルン・ヴァッサロ会長を中心に、経験豊富な副会長たちと共に、マルタサッカーの発展に努めています。ゴゾ代表チームも地域の誇りとして、国内外で活躍しています。